■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
My Dear...
アメリカに居て、いつもいつも恋しいのが彼。

sleeping yuki


私の一時帰国の間中、べたべたと甘やかして、すっかりわがまま放題の弟分。
ご飯も食べて、すっかり満足して、丸くなって眠っています。ああたまりません。

人を分類する時に“犬型”と“猫型”と言うことがありますが、私は大の“猫型”人間です。
自由気ままで、決して人の思い通りにならない、時には天邪鬼の猫。
まさに私そのもの。。。

我家にはもう一人の大の猫好きが居ます。
母の招き猫コレクション。

manekineko


帰国するたびに数が増えていきます。
ちなみにこれだけではありません。部屋のいたるところ、猫グッズでいっぱいです。


スポンサーサイト
cat | 04:23:27 | Trackback(0) | Comments(4)
Best Friend and Home course
昨日までの大雨が嘘のように晴れ渡った日。友人とゴルフに行きました。

deguchikun


今回、この友人と日本で会えたのは、ちょっと奇跡的でした。
と言うのも彼は現在スペイン在住。そして私はアメリカ。もう1年近く日本には帰っていない彼の一時帰国と、今年3回目の私の一時帰国が偶然にも重なったのでした。

お互いの一時帰国が重なっていることを知ったのは、帰国する1週間ほど前のことでした。
久しぶりの再会に一気に心は弾みます。

帰国後すぐに連絡をとり、私のホームコースへ。
10月の終わりにしたら、とても暖かい穏やかな一日でした。
大切な友人と一緒にゴルフをする。本当に幸せを感じた一日でした。

アメリカとスペインで別々の時間を過ごす2人が、日本で時間を共有できる。
こんな素敵な偶然はありません。感謝です。

続きを読む >>
golf | 20:07:01 | Trackback(0) | Comments(1)
So Wondeful!!!
現在、日本に一時帰国中です。
昨日は知り合いと夕食を共にしました。和食のお店に連れていっていただきました。

旬のお魚のお刺身だって、このとおり。
sashimi

あああ!日本人の美意識って素晴らしい。食事と一緒のお皿に花まで活けてしまうのですから。
これぞ日本の季節感!

そして、泣けたのがこれ。
ayu

子持ち鮎の塩焼きです。
贅沢を言わせていただけるのならば、私としては臭みのない若鮎の方が好きです。でもこのぽってりと太った子持ち鮎は、格別の味でした。かぼすを軽くしぼっていただきます。

あああ!日本人に生まれる幸せ。目もおなかも一杯です。

こんな食材を特級の焼酎といただく贅沢。
有楽町にあるこの和食のお店。
なんといまや幻の焼酎となったあの“森○蔵”を瓶ごと持ってきてくださいました。
当然のことながら、自分の好きなだけロックです。

お酒もお箸もお話も弾む弾む・・・・・

テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報

daily life | 18:06:25 | Trackback(0) | Comments(0)
House Renovation
日本に戻る前の週。10月の頭から突然始まった家の外壁工事はまだ続いていました。

工事から4日目。
houserenobation1


元々の外壁をはがして、防水シートをはり、新たな外壁を一枚ずつ張っていきます。新たな外壁は、シングルサイディングと呼ばれる杉の1枚板です。これを職人さんが1枚ずつ手で張っていきます。

これが工事から6日目。
houserenobation2

こんなに進みました。
この工事を担当してくれている工事業者。アメリカにしては珍しく、とてもきちんとした良い業者だったらしいのです。

この工事、突然始まったので、工事の完成を待たずに日本に戻ってきてしまいました。
今頃どうなっているのでしょうか?


U.S.A. | 22:57:55 | Trackback(0) | Comments(0)
School Girls
帰国から1日。ぼんやりとしながらも早速デパートに買出し。
とにかく買いたいものは、食品やら衣料品やらたくさんあります。やっぱり日本のデパートは何でもあるし、行き届いています。

特にちびっ子サイズの私には、アメリカで洋服を買う楽しみはありません。見るもの見るもの、次から次へと欲しくなります。

あれやこれや買い出しして、一路自宅へ。自宅近くまでバスに10分ほど乗った時の事。後部座席の二人がけ座席にこんな様子を発見。

sleepinggilrs


ランドセルの新品度から見て、おそらく小学1年生でしょうか。
私立の小学校に通うために、バス(+電車も?)通学をしているのでしょう。二人とも疲れきっているらしく、同じ顔をして眠っていました。さすがにこういう光景は、NYの地下鉄では見られません。

日本が平和なのか。教育熱心なのか。

たしかに7歳の子供には、バスや電車で1時間近くかけて学校に通うのは体力的に厳しいものがあると思います。

そういう私も小学校1年生から高校3年生まで東京都○並区にある私立の女子校に通いました。私もこうやって帰りのバスの中で眠っていたのかもしれません。

彼女達が停留所を乗り越してしまわない事を祈りつつ、先にバスを降りました。


daily life | 15:27:50 | Trackback(0) | Comments(0)
Back to Tokyo
10月15日、NYから13時間のフライトを経てまたまた東京へ戻ってきました。久しぶりの東京、爽やかな秋晴れが広がっていました。眠い目をこすりながら、車から見た夕日。ちょっと切ない気持ちになりました。

tokyo sky


渡米から1年。やはり、まだここが我が家です。心が落ち着きます。
いつかアメリカに戻る時の方が、落ち着く時が来るのでしょうか?

久しぶりの和食を楽しみたいと思います。


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

daily life | 22:25:53 | Trackback(0) | Comments(0)
Cokking Class
夏の間お休みだった、お料理教室も再開して…
またまた月に2回ほど、マンハッタンの先生のお宅まで通っています。

今年の3月から通い始めたこのお教室。毎回楽しみに通っています。
この教室の良いところは、
 メインからデザートまでのコースになっている
 お料理は比較的簡単に出来るものが多い
 アメリカならではの材料が多く使われている

など、色々あります。

先生は、日本人女性。マンハッタンのレストランで、パティシエをしていたという経歴の持ち主。NY生活も長く、アメリカで手に入る材料を上手く使って、日本人にもアメリカ人にもどちらの口にも合うお料理を教えてくださいます。

私はこの教室に通い始めてから、一気にメニューのレパートリーが広がりました。また先生の料理は、簡単に出来るのに見栄えがするので、お客様のおもてなし用にぴったり!
おそらくこの教室の生徒の中で、私が最も家庭でのレシピ挑戦率の高い生徒ではないかと自負をする今日この頃…

ちなみに先週は、
この季節にぴったりの、うずらのローストざくろソース
cooking class03

これには、ほんのりカレー風味のクスクスが添えてあります。
これから秋の野鳥の季節です。シーズンのうずらは濃厚な味でめちゃくちゃ美味しい!

そして自家製フォッカッチャ
cooking class02

生地から全て自家製。もちもちの触感がたまりません。

デザートは、チョコレートタルト
cooking class01

タルトの上に立っている、飴固め(名前を忘れた!)もピスタッチオとカカオの風味が効いて、最高。

本当にこんなお料理が家で出来るの??

という感じですが、これが出来るんです。
これがこの先生の素晴らしいところです。
そして、色々なことを惜しみなく教えてくださいます。

この教室があるから、無味乾燥な食生活のアメリカ暮しが楽しくなっていると言っても過言ではありません。

H先生ありがとう!
もう外食をしたいという気があまりなくなってきましたよ。家で食べる方が美味しいんですもの…


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

cooking | 03:31:15 | Trackback(0) | Comments(0)
Winter Again !
先週久しぶりにNY、マンハッタンに行ってきました。
ちょっと時間があまったので、ミドルタウン5番街からすぐのメトロポリタン美術館のミュージアムショップへ寄りました。

このミュージアムショップの出店。クリスマスツリーで有名なロックフェラーセンタービル街の中にあります。ロックフェラーセンターの中庭のようなところに入っていくとこのとおり。

icelink 01


スケートリンクです。

夏の間は屋外カフェでにぎわった半地下のスペースが、もうスケートリンクになっていました。まだ氷の厚さは完全ではなく、準備中のようでしたが、家族連れが週末にマンハッタンでスケートを楽しむ日も近いようです。

またあの冬が来るのか…と実感した瞬間でした。
クリスマスももうすぐですね。
私の誕生日も。ってことはまた年をとる?

一年が早すぎます。

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

daily life | 02:12:22 | Trackback(0) | Comments(2)
Home Improvement
我家は築50年を超えています。しかしこれはいたって普通。
我家だけではなく、同じ通りにある数十件の家はほとんど同年代。

日本では家が古くなると、古い家を壊して新しく建替えることが多いですが、ここアメリカは古い家を直しながら住む人が多いです。
家は古くなると、当然あちらこちらが壊れてきます。それでも皆いつもどこかしらを直しながら、古い家に住み続けます。今年はキッチン、来年は外壁と言うように…

日本人は忘れてしまった古いものを大切に残そうとする心が、ここにはあるのかもしれません。歴史が無い短い国ならではの行為かもしれません。

我家もあちらこちらが壊れています。今年の初めから
外壁と窓の全取替
が予定されていましたが、さっぱり進まないのがアメリカ。
見積もりを取っても業者は何も言ってこない。約束しても来ない。
こんなことは序の口です。

ところが、この工事。突然今週から始まりました。
私が心の準備も出来てないうちに…
house renovation03

そんな訳で、
窓の無い家に住むことに…

お願いです。
早く終わって!!!
凍えます…


テーマ:米国コネチカット生活 - ジャンル:海外情報

daily life | 10:59:52 | Trackback(0) | Comments(2)
New England
週末を利用して、ニューハンプシャーに行ってきました。ニューハンプシャーは、私が住んでいるコネチカットよりも北にある州です。コネチカットからだと車で4時間ほどかかります。

コネチカットの緯度が日本だと青森と同じぐらいなので、それより北にあるニューハンプシャーは限りなく北海道に近いような緯度だと思います。

ここ数週間急激に気温が下がってきたため、コネチカットもちらほら紅葉した木が出てきましたが、ニューハンプシャーはそれよりも寒いところ。非常にきれいな紅葉が楽しめました。
newhampshire01


コネチカットには高い山はありませんが、ニューハンプシャー州、そしてお隣のバーモント州は山深く、日本を思い出しました。

そして、もうすぐまた日本に帰ります。。。
ああ山が恋しい!和食が恋しい!ホームコースが恋しい!

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

U.S.A. | 00:03:13 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad