■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
やっぱり・・・
今年も全速力でクリスマスが過ぎていきました。
日本から帰って3週間あまりでクリスマスというのも少々予定が厳しすぎました。

今年のクリスマスも例年通り、ボストンにある親戚の家で過ごしました。総勢25名の中に入り、殿下は皆様との団欒で大忙しでした。初めて、ああこの人は英語がわかっているんだなあと実感したりしました。渡米から5年目になっても、やっぱり英語人24人の中に入るとまだしっくりこない母に比べて、さすがはハーフの僕ちゃんです。

xmas09_01_150   xmas09_02_150

殿下は親戚中からプレゼントをいただきまくり、彼の身長よりも高く積み上げられたプレゼントの山を倒すのに大満足。そしてそのほとんどがおもちゃ、という母としてはあまり嬉しくない状況でもあります。

さて、私から殿下へは、カウチをプレゼントしました。ずっとイスを買ってあげたいと思いながらもなかなか良いのが見つからなかったのですが、先日引き出しの中を片付けていたら2年前にいただいたベビー用品店のギフトカードを発見したので、その店の定番の子供用ソファーを買うにいたりました。
組み立てるなり(こんなものも自分で組み立てなくちゃいけないのがアメリカ!)、大喜びの殿下。ちゃんと自分のイスだとわかっていて、私が座る真似をすると私のことを押し出して自分が座ります。

ひとしきりソファで座ったり降りたり大騒ぎをして、殿下の着替えのために皆で2階に行って、5分ほどして戻ってきてみれば・・・

r_091227_01_250

もう取られてしまいました。こうなるのではないかとは思っていたのですが、ちょっと早すぎます。
「毛がつくってばあ!!!」とブラシを片手に怒っている私をよそ目に、意外に仲の良く分かち合っている二人です。私は駄目でもルーディはいいってことらしいです。

er_sofa_0912_01_200





スポンサーサイト

テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

cat | 15:32:32 | Trackback(0) | Comments(1)
いたずら2名
どうやら殿下は1ヶ月の日本滞在の間に魔の2歳に突入した感じです。だんだん荒っぽくなってきました。

例年飾るツリーですが、今年は殿下がいたずらしないわけは無いのでツリー無しにしようかと思っていたのですが、飾りを壊れないものにして、やっぱり飾ることにしました。生のツリーのあの何とも言えないすがすがしい香りは捨てがたいのです。

そんな訳で、今年はガラスの飾りは全てやめたので、ださーい、垢抜けないツリーになってしまいました。毎年少しずつ買い足してきた飾りを壊されるよりはましだと思って我慢するより仕方がありません。

ツリーを飾って1時間後。
やけに静かなリビングルーム。見てみればこの通りです。

er_xmas_091205_250

さっき飾ったばかりの飾りが既に床にばらばらと落ちています。しかもそれを床でころころする猫が1匹。
「めっ!めっ!」と私の真似をして怒ってはいるものの、一緒に飾りをちょめちょめする僕ちゃんが一人。
いたずら殿下は2名なのでした。



テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

cat | 15:52:18 | Trackback(0) | Comments(0)
The Greatest Golf
昨日、後ろ髪をひかれつつアメリカへ戻ってきました。戻ってみれば、やっぱりここが自分の家だなあと思います。

さて、帰国する数日前に今回の滞在中で2度目になる師匠とのゴルフが実現しました。かつて師匠が15回以上クラチャンを取ったコースへかつて良く一緒にまわっていただいた方々と一緒に誘っていただきました。これまた素晴らしい天気で、11月も終わりだと言うのに半そでベストでゴルフが出来るほどでした。つくづく私って晴れ女です。

kanra_01_250

前回からそれほど間をおかずに2度一緒にラウンドできたので、私も師匠もお互いにのびのびプレーできて、本当に本当に楽しい一日でした。1.5ラウンドして2時半にはあがっていたのですが、なんと一日が早かったことか。久しぶりに「もっとやりたい!!」と思いました。秋晴れの空にもみじが輝く、本当に美しい一日でした。

kanra_koyo_250

思えば、アメリカに来てから「もっとやりたい!」って思うようなラウンドはほとんどしていません。どんなにスコアが良くても、いつも18ホールまわれば十分って感じです。何ででしょうか?やっぱりどこかで緊張しているのかもしれません。久しぶりに一緒にまわった人が全員が片手以内のハンデ(もちろん私を除く)という恵まれた環境でした。やっぱりラウンドの質が違います。私が住んでいるエリアでは、パブリックコースでしかなかなかゴルフが出来ないからなのか、とにかく「おっ!!」と思うような人と一緒にプレーできるチャンスはほとんどありません。仕方がないことですが、ここに来る前はほとんど毎週のように片手な人たちの中に入ってゴルフをしていた私は恵まれすぎていました。

今回の2回のラウンドで、この4年間、忘れていたことをたくさん思い出しました。そして、またきっと一緒にラウンドをしようと師匠と約束をしました。もっと練習するぞ!!

kanra_02_250


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

golf | 07:17:30 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。