■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
初めて見た、セミの羽化
既に秋の気配のコネチカットですが、まだセミが鳴いています。前にも書きましたが、アメリカのセミはどうも控えめ。サイズも小さめ。

虫博士と化した殿下と共に毎日セミの抜け殻探しがかかせません。

semi_081012_250

そして、今日初めて、セミが羽化する現場を見る幸運に恵まれました。

semi_081012_02_250

まだ殻を被ったままのセミです。中が透けて見えています。殻を脱ごうとしているのか、もぞもぞ動いています。

semi_081012_03_250

しばらくして再び見てみると、殻から出てきたばかりの青いセミが居ました。
まあ美しいこと。天女の羽衣のようです。

semi_081012_04_250

また羽が乾いていないので、飛べないようです。羽が乾いていくにつれて、この美しい青さが少しずつ消えて、緑の輪郭のある日本のミンミンゼミのようなセミへと変化していきます。

セミというのは、朝早くに羽化するものだと思っていたのですが、今日見たのは夕方。???
いやあ、でも貴重なものを見せていただきました。

スポンサーサイト

テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

daily life | 22:31:47 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad