■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
“のだめカンタービレ”
私は日本に居た時からほとんどTVを見ない人でしたが、アメリカに来てから英語がわからないので、ますますTVから遠ざかる日々が続いていました。

なぜTVを見ないのか、自分でも理由は良くわかりません。TVの前にじっと座っていると、時間がもったいないような気がしてくるのか、それともようは「じっとしていられない」だけなのかもしれません。

先日、まもなく日本に一時帰国する友人が日本のTVドラマのDVDを貸してくれました。
時間がたつうちに、すっかりその存在を忘れていた私ですが「いつまでも借りっぱなしは良くない!」と思いたち、再生してみました。ちょっと観て面白くなかったら残りは観ないでお返ししてしまおう、なんて思いつつ…

ところが…
これが意外にも面白かったのです。
とうとうTVの前に正座してDVD3本連続して観る事に。

そのTVドラマとは
のだめカンタービレ
昨年秋からフ○テレビの月9に登場したドラマ。

nodame01

その名前も存在も何も知らなかったのは私ぐらいなものでしょうか?

原作は二ノ宮知子さんの漫画で、今回私が借りたのはそれをドラマ化したもの。
音楽大学の学生達が繰り広げる笑いや恋の物語。

私が驚いたのは、なかなかどうしてクラシック音楽のツボを押えていること。
一話ずつメインになる音楽(クラシック)曲があるのですが、この選曲が結構いけているのです。
もちろん、かなりクラシックに詳しい人にはちょっと「それはないでしょう?」と思う部分も多々あるかとは思いますが、それでもクラシック入門編としてはなかなかなもので、クラシックに馴染みの無い人でもとっつきやすいように上手く選曲されています。

私の大好きな
ベートーベンの交響曲7番

ラフマニノフのピアノコンチェルト2番
も、しっかり取り上げられていました。
※私ってミーハーなのかな?

アメリカに来て1年。こちらで初めて観た日本のテレビドラマでした。
原作の漫画を読んでみたい気分になりました。

もうすぐこのDVDを貸してくれた友人がアメリカに戻ってきます。
彼女が帰ってきたら、すぐに続きを貸してもらわなくちゃ!
ち○子さん、よろしくお願いしますね。


実は私、音楽の英才教育を受けていた時期があります。3歳から高校3年まで15年間。

ピアニストを目指して挫折した母の夢を託され、しっかり私も挫折しました。

しばらくはつらくて見ることもできなかったピアノ。今は違う気分で音楽が楽しめるようになりました。
スポンサーサイト

テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

music | 01:29:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad