■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Gorgeous Freezing Day in Manhattan
今週の水曜日は、恒例のお料理教室のために久しぶりにマンハッタンに行ってきました。
コネチカットの田舎暮らしをしていると、たまに出るマンハッタンは空気が違います。活気も刺激もあります。何よりも道行く人の緊張感が違います。

恒例のお料理教室、今日のメイン料理は寒い冬にふさわしい煮込み料理です。

コック・オ・バン
丸ごとのチキンの赤ワイン煮cooking class main0117


いやあ、これは絶品でした。赤ワインの中でコトコト煮込んだチキンは、なんとも優しくそして深い味わいでした。脇に添えられているのは、トリュフバターのヌードル。これがトリュフの香り、ぷんぷんなのです。

そしてデザートは、
ガレット・デ・ロワ
cooking class desert0117_01

フランスではこれを食べないと一年が始まらないとも言われる、1月定番のお菓子だそうです。
さくさくのパイ生地の中には、アーモンドの粉で作ったクリームが入っています。昔どこかで食べたような懐かしい味です。

そして、1月のフランスの家庭料理を堪能した後には、私の心のオアシスへ…

moma_bangoh

MOMAこと、ニューヨーク近代美術館

近代美術館には、コンテンポラリーしか展示していないと思っている方もあるようですが、実はそんなことはありません。この新しくなったMOMAは、超コンテンポラリーの映像アートから、デザイン、写真、建築など以外にも、おなじみのゴッホやモネなどもかなりの点数が展示されていて、展示を見て回ると
「あっ、これ見たことがある!」
という作品がいっぱいあります。
上の写真には、ゴッホの「星月夜」とルソーの「横たわるジプシーとライオン」
(訳題が微妙に違うかも…)が隣り合っている、贅沢な空間です。

特に素晴らしいのはピカソのコレクション。初期のものから、時代を経てかなりの点数がいつも展示されています。

私はMOMAの年間会員になっていて、MOMAの近くを通るとだいたいちょっとだけ寄って、好きなフロアだけを見て回ります。
常設展示も定期的に展示替えがされているので、何回行ってもいつもいつも新鮮な気持ちで絵画と向かいあうことができる貴重な空間。

特に私のお気に入りのギャラリーは、5階のマティスの部屋
moma_matis01


そして、3階の建築・デザインの部屋
moma_design


家具だって、立派なアートです。実用品をアートとして展示してしまうこの楽しさ。このフロアに来るといつも展示物から、なんとも言えないエネルギーを感じます。

氷点下のマンハッタン。
お腹はフレンチ。心はMOMAで満たされた何とも贅沢な一日でした。
スポンサーサイト


テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報

daily life | 12:30:12 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。