■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
シュパーゲル! でもなぜか・・・
日本ではその季節にしか食べられない食材がたくさんあります。
例えば・・・
 春の香りの山菜
 初夏の稚鮎
 夏の鱧
 秋の松茸
本当に日本は四季を通じて、素晴らしい食材がたくさんあります。

さて、私がこよなく愛してやまないドイツの春の香りと言えば…
シュパーゲル
(白アスパラガス)

この白アスパラガスは、春になるとヨーロッパ各地に出回りますが、個人的にはドイツで食べた白アスパラガスが一番美味しかった記憶があります。また白アスパラガスにかける思いもドイツ人が一番強いような気がします。

私が初めてドイツだけをゆっくり旅行したのは今からおよそ10年以上も前のこと。季節は5月。ドイツ西から東、南から北、どこへ行っても、街角のマーケットにはうずたかくこの白アスパラガスが積まれていました。シーズンの間は、どこのレストランに行っても数々のシュパーゲル料理を味わうことが出来ます。

このシュパーゲル、日本などで見かけるほっそりとした白アスパラガスとは全く別物です。太い太い。大人の親指大ぐらいのものが普通です。私はシンプルに茹でたシュパーゲルを、オランデーズソース(卵の黄身で作る濃厚なソース)か溶かしバターソースで食べるのが一番好きです。

すっかり前置きが長くなりましたが…
先週、このドイツのシュパーゲルとは似ても似つかないほどスリムな白アスパラガスをスーパーマーケットで見つけました。

white asparagas


白アスパラガスは、緑のアスパラガスと違って、穂先のすぐ近くまで皮を剥いて茹でます。お湯の中に剥いた皮を一緒に入れると出汁が出て一層美味しくなりますし、後で茹で汁を他のスープの出汁に使えます。オランデーズソースも作ってみたりして…

まあ、ドイツで食べたあのシュパーゲルの味と食感には及びませんが、それなりに春の味は楽しみました。食べた後キッチンを片付けながら、アスパラガスを束ねてあったフィルムを見てみると…

Product of Peru

だそうです。思わずがっくり。
またヨーロッパを遠く感じた瞬間でした。

white asparagas_up
スポンサーサイト


テーマ:米国コネチカット生活 - ジャンル:海外情報

cooking | 07:47:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad