■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
春爛漫 そして 地球温暖化
先週の金曜日を境に、一気に春になりました。本当に一気にです。
今から2週間ぐらい前には雪がチラついたりしていたのです。それまで硬く縮こまっていた花のつぼみや若葉の芽が一斉に開きました。

例年なら、花にも咲く順序があります。水仙とれんぎょうを皮切りに、もくれん、桜、そして新緑へと季節と共に移行していきます。

それが…
レンギョウも

0423rengyo


モクレンも
0704mokuren


ついには桜も
0704sakura


そして桜と新緑の組み合わせ
0704sakura02


何もかもが一斉に咲き乱れています。
普通なら1ヶ月ぐらいかけてゆっくり進んでいくはずの季節が、たった数日の間に進んでしまった感じです。こんなに急速で良いのだろうか?とちょっと心配になります。これも地球の温暖化の影響でしょうか?

温暖化と言えば…
アメリカに来てみて驚いたことの一つに、
激しい資源の無駄遣い
があります。

スーパーマーケットに行けば、レジの脇に立っている“袋詰め係り”の人が、3つの商品をそれぞれ別々のスーパーバッグに入れる。紙皿やプラスティックカップ、紙ナプキンなどがどこでも安易に大量に使用されている。

この国には、“資源の節約”という概念は全くと言っていいほどありません。

いつだか日本に帰った時に、従姉妹がこんな風に言いました。
「今、エコクッキングを心がけてるのよ。」

日本で皆が頑張って、スーパーバッグを節約したり、エコクッキングをしたりしても、アメリカのような超大国がこれだけ資源を無駄遣いしていては、焼け石に水です。

しかし、アメリカには“資源節約”が出来ない、“京都議定書”にサインが出来ない、理由があるのです。私が思うその理由は、次回のテーマにさせてください。
スポンサーサイト


テーマ:米国コネチカット生活 - ジャンル:海外情報

daily life | 08:32:47 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad