■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Ghost Town 1
16日の日曜日の朝、寒さで目が覚めました。どうやら夜中からずっと停電しているらしいのです。

電気が止まるとまず次のようなことが起こります。

1.灯りがない
2.ヒーターが付かない(セントラルヒーティング)
3.冷蔵庫も切れた
4.お湯が出ない

外は、昨晩から吹き荒れた雪嵐で、一面真っ白。当然気温も0度と低くなっていますので、家の中が冷えるのもあっという間です。

車で20分位のところにある義父の家に電話をしてみると、そちらは電気がある様子。とりあえず「暖かい家に避難!」することになりました。

しかし、外を車で走った途端、雪嵐の被害の大きさが目に入ってきました。

teiden_2


強風によって、樹齢20年を軽く超えたような大きな木が根こそぎ倒され、倒れた木が電線に覆い被さっいます。

ちょっとこれって簡単には復旧されないじゃないの???と思い始めた私。その予感は見事に的中してしまったのです。
スポンサーサイト


U.S.A. | 10:47:28 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。