■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
Rainier Cherry
こちらは今さくらんぼの季節。

さくらんぼは私の大好きな果物の一つです。アメリカでは日本でも御馴染みのどす黒い色をした“アメリカンチェリー”が最もポピュラーですが、今月に入ってスーパーなどでも日本の佐藤錦のような色をしたさくらんぼを見かけるようになりました。

cherry


Rainier Cherry(レイニアチェリー)
という品種で、有名な産地はワシントン州
(キャピタルのワシントンDCではなく、西海岸の北部にあるシアトルがあるワシントン州です)

ネットで調べてみたところ、日本でも希少種として、高級果物の中で扱いがあるようです。

さて、お味は・・・
見かけと同じく、日本のさくらんぼに限りなく近いお味です。ただ、甘みは日本のさくらんぼより強い気がします。あああ、爽やかな初夏の味です。

ちなみに私が買ったさくらんぼは、1ポンド8ドル。1ポンドは約420グラムですが、それで1000円ぐらいでしょうか?まあ安くは無いですが、高くも無い。確実に日本よりは安いかな?高級フルーツ店、た○ので同じぐらい買ったら、間違いなく5000円はしますもの。日本は何でも高いものが揃っています。


スポンサーサイト


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

daily life | 12:49:23 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad