■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
役立たず!!
先日友人からきゅうりの苗をもらいました。
我家には鹿が来るため、庭に野菜類を直植えすることは出来ません。植えても良いですが、おそらく翌朝には何も無くなっているでしょう。花には鹿撃退スプレーが出来ますが、野菜のように体に入るものにスプレーを使うのはちょっと怖くて…
そこで考えたのが、プランターに入れて台所の後ろにあるウッドデッキに置くこと。そして早速プランターを買ってきて植え替えたのでした。

昨日の夜のこと、ゴルフのクラブを洗うついでに一つ残ったプランターを何気なく見たところ。なんと…

○○が無いのです。

uselessplantingbox


そうです。植木を植えるためのプランターなのに、底に穴が開いていないのです!何ということでしょうか!水遣りをしたら、水はどこに行くのでしょうか?どうりで、プランターに入れた土がいつもしっとりしていたわけです。バケツにきゅうりを植えたようなものでした。

底に穴の開いていないプランターなんて、歯の無い櫛のようなものです!
だからアメリカって嫌です!!

さて、どうやってプランターに穴を開けるか?
それが目下の問題。新しくプランターを買い換えるのも腹が立つ!
もう既に野菜を植えてしまったプランターにだって穴を開けなきゃ、苗が腐ってしまいます!

やっぱり電気ドリルでしょうかねえ???
やっぱりこういう国です、アメリカって…


スポンサーサイト


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

daily life | 06:57:24 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad