■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
ゴルフの神様  -Ocean Course-
またまた小休止。すみません、途切れがちです。

さて、季節は師匠も走る師走へ。そしてここコネチカットには早くも雪が降ってます。
それは、
もう春までゴルフが出来ない!
という悲しい勧告でもあります。

あああ、これから長い冬をどうやって過ごせばよいのでしょうか?

そんな私の頭をよぎるのは、この10月に行ってきたゴルフバケーション。美しいゴルフ場の数々。

今回のゴルフバケーションの中で最も印象に残ったコースが
キオアアイランド(Kiawah Island)にある
オーシャンコース(Ocean Course)

このコースは、今年PGAのシニアチャンピオンシップが開催されたチャンピオンコースです。
設計はピート・ダイ、いわゆる“リンクス”と呼ばれるタイプのコースで18ホール全てが海に面しているという贅沢極まりないコースです。アイルランドやスコットランドのゴルフ場に行ったことの無い私ですが、「かの地のリンクスはこうであろう」と思わせられるような、そうです夢のようなコースです。

ocean_small


クラブハウスも海に面したフェスキューの草原の中に、淋しげに聳え立ってます。

ocean_clubhouse


しかも午前中は担ぎのキャディー付きプレーのみです。
まるでプロのよう。私専属のキャディーさんが私のバッグを担いで一緒に歩いてくれるのです。なんと、まあ、“夢のような”としか言いようの無いこのコース。

ところが、ゴルフの神様は時にちょっと意地悪。
この前日のラウンドは絶好調!ひょっとして70台?と言うような年に数回あるかないかのゴルフ。

ところが・・・今日の私は
シャンクの嵐

シャンク・シャンク・シャンク
どこに行っても、どこで打ってもシャンク。
キャディーさんがずっと一緒なのに!悲しい!
これまでプレーした中で一番美しいとも言えるコースで、シャンクの嵐。
私は比較的よくシャンクが止まらなくなることがあります。

昔、師匠とプレーをした時にシャンクが止まらなくなった私に師匠が言ってくれましたっけ。
「おめでとう!」
師匠曰く、シャンクは上達の証なんだそうです。もうすぐ次のレベルに達するという証なんだそうです。本当でしょうか?

たとえ本当だとしてもあんな美しいコースで、シャンクばかりになるのは上達の証だとしても嬉しくありません。あああ、ゴルフの神様って意地悪です。
それでも翌日もまたゴルフをしていた私でした。つくづく好きだわ・・・







スポンサーサイト


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

golf | 19:13:43 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad