■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
キッチン改装途中経過-2週間-
ようやくキッチン大改装も開始から2週間が過ぎました。今週はクリスマス休暇のせいで、工事は水・木・金の3日だけ。その3日間ともほとんど家で過ごした私は、ほとんど気が狂いそうな状態でした。

幸い、キッチンと私が今暮らしているダイニングエリアや正面玄関へのオープニングはビニールシートで目張りをして、埃が飛び散らないようにしてくれたので、思ったよりも埃は飛んできていないようです。
今のところは・・・
また、職人さんの出入りはキッチンから1階にあるファミリールームからガレージへ通じる部分だけを使ってくれることになったので、家の中で職人さんと鉢合わせをする心配もほぼ無くなりました。おかげさまで、Rudyもお閉じ込めの恐怖からは開放されて、やれやれです。

アメリカの職人さんの朝は早い。特にこの冬の時期は日中明るい時間が短いので、朝は7時過ぎにやってきて大体午後4時ごろに帰って行きます。

これまで彼らが働いた日数は合計8日。この8日で新しいドアと窓が入り、全ての電気・水道管・ガス管の配線が終わりました。アメリカの業者にしたらかなり立派な進行状況かと思います。そして仕事が終わった後は、きっちり掃除をして帰ります。道具類の整理整頓もきちんとしている。ゴルフ仲間から紹介されたこの業者は意外に正解だったみたいです。

開始から8日が経過したキッチンはこんな感じ。

kire_1229_01

kire_1229_02


夕方、職人さんが引き上げて行った後にキッチンに行って、その日の進行状況を見るのが私の一番の楽しみ!

ところが、ビニールシート1枚を通して私の気配を感じるRudy。しかし、彼はシートの向こう側には行かれない!当然鳴きまくりです。試しに彼に向けてシャッターを切ってみたところ・・・ビニールシート越しに光る2つの目。ほとんどゴースト状態です。あああ、ここはゴーストハウスです。

rudy_throughplastic
スポンサーサイト


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

Kitchen Renovation | 13:50:36 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。