■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Crock Pot
現在キッチンの無い我家では、調理の範囲にも限りがあります。
しかし、ここはアメリカ。日本のようにちょっと行けば24時間営業していて、何でもそこそこ食べられるファミリーレストランなんてある訳もありません。まあまあのレストランだって、毎日行くっていう気分にはとてもなりません。

そんな時に限って、
おでんが食べたい!
とか言う気分に突然なるもんです。

まあ、おでんぐらいなら簡易コンロでも調理できるわけですが、おでんにぴったりのお気に入りのルクルーゼの鍋も今は地下室に行ってしまったままです。
そこで、思い出したのが
Crock Pot -クロックポット-
の存在。

共働きが多く、お忙しい奥様(実は単に料理が苦手なだけ)の多いアメリカでは、このクロックポットなるものが人気です。朝出かける時にセットして、スイッチオン。夕方かえって来た時には美味しいお料理が出来ていると優れもの。今流行のスロークックの強い味方!

crockpot


どうやって使うのかと言うと・・・
実はわかりません。一昨年のクリスマスプレゼントに誰かがくれたのですが、あまり興味もわかず、ずっとしまってあったのでした。

おでん=ゆっくり煮込む

という方程式で浮かんだのがこのクロックポットの存在。
朝から引っ張り出してきて、1年前のクリスマス用の包装紙を剥がし、説明書を読み始めましたが、実はなんてことはない代物のようで、ただの電気保温機のようなもの?それに高温か低温か温度調節が出来るスイッチがついていて、その鍋の中に食材を入れて蓋をして、スイッチをいれておしまい。

とりあえず入れてみました。おでんだねとおでんのつゆ。
どんなおでんが出来たかは明日ご報告させていただきます。

日本にもあるのでしょうか?このクロックポットなるもの。
正直日本人の感覚からすると、おでんなんて鍋でコトコト煮れば済むわけで、わざわざこんな電気鍋で一日もかけて調理をする必要性がわかりません。
こんな電気調理機が人気だと言うのだから、やっぱりアメリカ人は感覚がちがいます。

※おでんの出来ばえについては、続きを読むへどうぞ。




さて、クロックポットで煮込んだおでん

一言で言って、悪くない感じです。
ただ、結構時間がかかります。高温設定でも4時間ぐらい、低温設定なら倍の時間は電源を入れてないとダメみたいです。高温4時間ぐらいで生の大根に中までしっかり味がしみました。

キッチンが無い時やレンジがいっぱいのときは、良いかもしれません。
ただ、汁の分量には要注意です。汁が少なすぎると、高温で調理をした場合、干上がってしまいそうな気配があります。

キッチンの無いうちに、他の料理にも挑戦してみたいですね。
スポンサーサイト

テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

cooking | 11:31:12 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
はじめまして。

我が家でもクロックポット、大活躍してますよ。
日本では、日本橋の三越本店で、すご~~い値段で売ってました。
友達に聞いたら、10年ほど前、日本でもかなり流行ったそうですが、今はもう誰も使っていないみたいですよ。でも、三越本店にはあるのです!!(笑)
2008-01-13 日 05:15:52 | URL | さんふらん [編集]
そうでしたか
さんふらんさん

日本でも売っているのですね。初めて知りました!
すごーーいお値段、というのがとても気になりました。(笑)
こちらだと数千円から買えるようです。家のはおそらく3千円ぐらいかと・・・

さんふらんさんは、クロックポットをどんなお料理に使われるのですか?
私も色々と検索してみたいと思います!

また是非遊びにいらしてくださいね。
2008-01-13 日 10:25:27 | URL | Hanna [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。