■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
もう!素敵すぎ!
今週の水曜日は、毎月楽しみにしているお料理教室でマンハッタンへ。
キッチン難民5週目の私にとって、シェフのキッチンはまさしく“ドリームキッチン”。リークを刻む手も弾みます。そしてまた、シェフの包丁の切れること切れること。我家の包丁のように、
リークを刻んで、ホッと一息取り上げてみてみれば、一番下の皮がしっかりつながっていた!
なんてことはありません。さすがはシェフ!道具からして全く違います。(手入れが違う!)

さて、今日のメニューも盛りだくさん。

メインコースに、
 
 ホタテのソテー、カルバドス風味のクリームソース
 にんじんと生姜のスープ
 フォッカッチャ


cc_080116_main02


ホタテには美しい焼き色がしっかりつけてあり、りんごのブランデー(カルバドス酒)を使ったクリームソースとの相性もばっちり。
にんじんと生姜のスープは、口ざわりも滑らかで体に優しいお味。
生地から作るフォッカッチャは、モチモチで上に載せたオニオンの甘みも凝縮されてます。

そして
デザートは・・・
 ラズベリースフレ、クレムアングレース添え

cc_080116_sfree02


なんと、飴細工の鳥かご付き。
もう!素敵すぎます!

飴細工の鳥かごを外してみれば、中には・・・

cc_080116_sfree01


ふっかふっかのラズベリースフレを崩して、そこにクレームアングレースをかけていただきます。

つくづく、幸せ・・・
美味しいデザートは人を幸せにします。

キッチン改装が完了した暁には、作らなくてはいけないレシピが山盛りです!
あああ、つくづくお料理できるって幸せなことです。キッチン難民の私には本当にありがたいいつものお料理教室でした。

※ クレームアングレースについての面白い話は、続きを読むへどうぞ!


クレームアングレースについて、ちょっと一言。

クレームアングレースとは、英国風クリームと言うことで(by しぇふ)、これをゼラチンで固めるとババロアに、そして冷やし固めればアイスクリームになる元のソースです。

もちろんシェフは、このソースをたまごと牛乳などの個別の材料から作るわけですが・・・

昨日雑誌(アメリカ)を見ていて、クッキングコラムを発見。
そこにはこう書いてありました!

ー簡単なクレームアングレースソースの作り方ー
ハーゲンダッツのバニラアイスクリームを買ってきましょう!
冷蔵庫に入れて、完全に溶けるまで待ちます。
あらら、美味しいクレームアングレースの出来上がり!
ケーキにかけていただきましょう!


それって、簡単すぎません???レシピでも何でもありません。
これがアメリカンクッキングの醍醐味です。
スポンサーサイト

テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

cooking | 12:13:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad