■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
キッチン改装途中経過 -5週目-
ようやくキッチンの大改装が始まって5週間が経過しました。簡易キッチンでの簡単な調理やバスルームのシンクでの洗い物にもすっかり慣れてきたこの頃。

キッチン改装5週目は、キャビネットの設置に費やされたようでした。キャビネットはキッチン改装の山場。またキッチン改装の中でも最もお金のかかる部分でもあります。当然作業も慎重に行われます。

作業から2日、火曜日の夕方にはほぼ全てのキャビネットが設置されました。一気にキッチンらしくなっていきます。キャビネットの色が、思っていたより赤かったのでちょっとドキドキ。

kire_080116_01


そしてその翌日から、モールディングと呼ばれるキャビネットの上部の縁飾りが設置されていきます。これが実に細かく、時間のかかる作業です。職人さんが1箇所ずつ長さを測り、切りそろえてキャビネットの上部に設置していきます。キャビネットに帽子を被せて行く感じです。特に職人さんの腕の見せ所は、角の部分の処理の美しさ。この状態で、2段目のお帽子を被せる作業が終わっています。

kire_080117_01


そして金曜日、最後の帽子(3段目)が取り付けられ、キャビネットと天井の隙間が無くなりました。

kire_080118_05


このキッチンのデザインを始めた時に「とにかくシンプルで使いやすく!」とデザイナーに伝えた私。このクラウンモールディングも一番シンプルなデザインにしてね、と頼んだのですが、これが一番シンプルだったらしい。これでもかなり重厚感があります。キッチン雑誌などでみかける、こてこての装飾を施したキッチンなどは、このモールディングもすざまじく装飾的です。まあそれに比べれば、シンプルかも?キャビネットはカスタムオーダーなので、
シンプル=価格帯が安い
と言う方程式が成り立ちます。自分の好みが安い価格帯にあるのは助かります。

という訳で、今週はここまで!
来週から上手くいけば、ペンキ塗りが始まるとのこと。ペンキを塗って、上下のキャビネットの間にタイルを貼って、カウンターが設置されればだんだん終わりが見えてきます。

そうそう、今週はガスレンジの換気扇も取り付けられました。夢にまで見た超ハイカロリーのガスレンジに対応したアメリカでは超ハイパワーとして扱われる大きな換気扇です!

kire_080118_03


目に見える変化、必要です。。。
はああ・・・
スポンサーサイト


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

Kitchen Renovation | 20:02:49 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad