■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
キッチン改装途中経過 -6週目-
こちらコネチカットは気温の低い日が続いています。だいたい毎日0度前後と言ったところでしょうか。

さて、クリスマス前に始まったキッチンの改装も早6週間が経過しました。長いと言えば長いし、そうでも無いと言えばそうでもないような。いや、やっぱり長いです。

6週目の今週はキャビネットの設置、周囲のトリミングも終わり、いよいよペンキ屋さんが入り、壁や天井などのペンキ塗りの作業に費やされました。そしてペンキ屋さんが毎日遅くまで作業をしてくれたおかげで、なんと4日で全てのペンキ塗りの作業が終了しました。

kire_080123_02


アメリカはペンキの国。ペンキ屋さんのレベルも高いです。今回我家に来てくれたペンキ屋さんは一昨年外壁工事を請け負ってくれたあのジビちゃんではなく、工務店の人が連れてきたペンキ屋さん。これが意外にも当たりだったようで、なかなかクオリティーの高い仕事をしてくれています。ペンキは通常、プライマーと呼ばれる下地塗りから始まって、セカンドコート、そして最後のフィニッシュコートとだいたい3回塗りで仕上げられます。そのつど物理的に乾かさなければいけないので、どうしても日数がかかってしまうもの。

金曜日には3度目のコートも終わり、土曜日にはガラスやキャビネットなどとの境目の部分をキレイに掃除する作業をして、ペンキ塗りの作業を終わらせてくれました。

kire_080125_03


キャビネットには取っ手も取り付けられ、だんだんキッチンらしくなっていきます。

そして金曜日には石屋さんに“カウンタートップのテンプレート”に立会いに行ってきました!
これがなかなかわくわくする楽しい作業でした。別立てでご紹介したいと思います。

来週の中旬にカウンタートップが設置されれば、後は上下のキャビネットの間のタイル貼り、ガスレンジ・オーブンやシンクなどの設置、電気と水道の最終配線、床の仕上げと磨き、これでほぼ終了です。だんだん終わりが見えてきました。

しかし、ここはアメリカ。楽観は危険です。ここからとんでもないハプニングが発生する可能性も十分に・・・無いことをただただ願うばかりです。
スポンサーサイト


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

Kitchen Renovation | 16:36:17 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad