■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
一日千秋、絵に描いた餅、蛇の生殺し
今、月曜日の朝7時半。シャワーを浴びようとしていたらドアベルが鳴ったので、急いで洋服を着て玄関へ出てみると、大工さんのマリオさんでした。今週の工事の工程を説明するためにわざわざよってくれたのでした。

今日でキッチンフロアの最後の塗装(3度目)が終わります
キッチンご開帳はいよいよ明日か?
と期待に胸をふくらませている私に、マリオさん。

今日最後の塗装が終わって、明日一日乾かして、水曜日に最後のクリーニング、街の査察が入って終わりになります!

がーん。
また一日延びてしまいました。

kire_080207_wolf_01


ビニール越しに見えるキッチンはもう完全スタンバイ状態。私に使われるのを待っています!まさしく“絵に描いた餅”!それなのに、床を完全に乾かすためだけにまた明日一日待てだと???あああ、これって“蛇の生殺し”です。またもう一日、私は“一日千秋”の思いでキッチンの仕上がりを待たなければならなくなってしまいました。

つくづく日本語って豊かだわ・・・
スポンサーサイト


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

Kitchen Renovation | 08:42:25 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。