■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ベリーの季節
コネチカットは、ここ数週間ろくに雨も降らず、とても暑い日が続いています。この前まで青々としていた芝生もついに茶色くなってきてしまいました。夕立が恋しいこの頃です。

ちょうどこの時期はベリーの季節で、冬の間はお高いベリー類の価格がうんと下がってきます。ブルーベリー、ラズベリー、ブラックベリー、そして定番のストロベリーなど、日本よりもベリーが豊富なアメリカ。山盛りの生ブルーベリーが数百円で買えるこの時期はとても貴重です。ベリーを使ったお菓子作りにも力が入ります。

さて先週末、ボストンの郊外に住む親戚をたずねた時のこと。その家の裏庭に大きなラズベリーのブッシュがあり、ちょうど収穫のシーズンを迎えていました。「好きなだけ摘んでいらっしゃい!」と言われ、私も初のラズベリー摘みに挑戦。

rasberry_080720_07_300

ラズベリーの木の高さは、2メートルぐらいでしょうか。大変繁殖力が強いらしく、刈り込みをしなければどんどん横に広がっていくのだそうです。ブッシュの間には、人が歩けるように小道が作ってあり、その中に入ると、

rasberry_080720_06_300

rasberry_080720_01_300

赤く熟したラズベリーがたくさんなってます。
この赤い部分だけを軽くつまんでひっぱると、ぽろっとがくの部分から外れます。なかなか面白い感覚です。実が抜けた後には、白い芯の部分だけが残ります。なるほど、それでラズベリーには大きな穴が開いているんですね。知らなかった私・・・

rasberry_080720_05_250

つまみ食いをしながら、どんどん摘む私。いやあ一度摘みだしたらやめられません、止まりません。
1時間半ほど真剣に摘んだ結果。

rasberry_300

この箱が2箱。スーパーでこのサイズの箱を買ったら大変です。
ラズベリーは、ベリーの中でもとても高価でデリケートなもの。とにかく日持ちしません。摘んだらすぐに使わないと、あっという間にカビが生えてきます。
即効ジャムにするか冷凍するか?
悩みながら家路へ。約4時間後に家に着いて箱からラズベリーを出してみると、既に少々カビが生えているものが・・・

いやはやデリケートすぎます。
ジャムにするには時間が遅かったので、とりあえず冷凍しました。時間を見つけてジャムにしたいと思います。
スポンサーサイト


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

Gardening | 09:26:22 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。