■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
The Phantom of the Opera
今日は久しぶりにブロードウエイでショーを観てきました!
やっぱりマンハッタンは楽しい。
ショーの演目は、

The Phantom of the Opera(オペラ座の怪人)

opera01.jpg

日本でも映画が公開されたり、劇団四季が舞台を上演したり、何かと話題になっていますが、やっぱり本場ブロードウエイ!ブロードウエイでは、「Majestic(マジェスティック)」という劇場で上演されています。

何がすごいって、舞台セットの切替が感動的でした。あの小さな劇場の舞台で、どうやったらあれほどのスピードでセットが入替えられるのか!本当にびっくりです。もちろん歌もお芝居も素晴らしいです!

この日から当分の間
「Angel of music~♪」
と歌い続けてます!^_^;



本当に素晴らしかったこのショーですが、一つがっかりしたことがあります。

それは舞台の最終部、
「ファントムが座っているはずの椅子にかけられた布を外すと、そこにはあのマスクだけが残されており、そのマスクにピカっと光が当てられて…」
この感動的なフィナーレから数分後。舞台人達が観客の拍手に応えて、挨拶に出てきます。その時のことです。

あのファントムが、一歩前に進み出て、
「今日はありがとう!<中略>今僕達はガン撲滅のための募金を募ってます!出演者のサイン入りポスターがたったの40ドル!他にもあるよ!つらつら…」
と極めて商業的な口調で募金集めのための商品紹介をしたのであります。

あのフィナーレの神々しいまでの余韻は一気に消えてしまいました。ガン撲滅基金も大切だと思うけれど、あの余韻を持ったまま劇場から帰らせてほしかったと思った私です。ぐすん。。。
スポンサーサイト
music | 00:59:59 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad