■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
検証その1 リスガードの効果とその後
リスガードが到着してから早1週間、確かにその効果はありました。

ここでリスガード設置から状況を追って説明しますと…

◎リスガード設置から2日間。予想どおりの効果あり!
 ーリス君、ポールを登ってみるも、ガードにはばまれ、むなしく墜落。
 ーリス君、地面からガードの上までの巨大ジャンプを試みるも、届かずむなしく墜落。
 ーリス君、側にある木の枝から飛び移ろうと試みるが、枝が細く、しなりがきつく、むなしく諦め。
“ほーっほっほっ…”と高らかな笑いの私。

◎リスガード設置から3日目。平和な気分で書斎で仕事に励む私。しかし、突然“がちゃん!”という音が…
 ーリス君、フィーダーの上に鎮座し、猛然と餌を食べている。

なぜ?なぜ?どうやってあがったの?下からジャンプ?
とりあえず箒を手に外へ。フィーダーの上のリスをおっぱらい、室内に戻り、観察開始。
そしてわかりました。どうやってフィーダーにたどり着いたのか…

 ーリス君、フィーダーから約1メートル離れている木の高い枝から、(高さ約2.5M)ビックジャンプを試みるが、失敗。
 ーめげないリス君、再度挑戦。しかし、むなしく地面に墜落。
 ーしつこいリス君、再々挑戦。すざまじい勢いで、フィーダーの一部をつかむが、つかみきれず墜落。(ぐらんぐらん揺れるフィーダー)
 ー負けないリス君、今度はより高い木の枝からジャンプを試みる。“がちゃん!”という音と共にフィーダーに着地。半分落ちそうになりながらも、何とかフィーダーによじ登り、無事食料にありつく。
 ーこれを見た他のリス君も、挑戦を開始…


squirrels_02


フィーダーは、ブランコのように揺れています。本当に壊れますって!という感じ。

リス君との戦いは、まだまだ続くのでした。

【検証その1】
 確かに下からのリスの攻撃は防げた。


スポンサーサイト


daily life | 10:13:03 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
だから、そーやって商法に嵌ってるんだってばー(笑)

おもしろかったけど・・・・
2006-02-17 金 14:21:45 | URL | deg [編集]
上にももう一個買えば・・・

なんて、はまっていくのであります!(笑)
2006-02-17 金 15:56:29 | URL | Hanna [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。