■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
President Cup
先週は、CAでゴルフのプレジデントカップが開催されました。ご存知の方も多いとは思いますが、参考までに・・・
プレジデントカップとは、2年に一度開催されるゴルフの試合で、
アメリカ 対 ヨーロッパを除く世界全部
に分かれて、チームでポイントを競います。

ちなみにライダーカップというのもあります。これも2年に一度、プレジデントカップの無い年に、
アメリカ 対 ヨーロッパ
に分かれて、チームでポイントを競います。

アメリカではこのチームのメンバーに選ばれることはとても光栄なことで、その年の賞金ランキングから自動的に選ばれる人と、キャプテンが個人的に選ぶ数人とでチームは構成されます。
アメリカのキャプテンは、フレッドカプルス。
対する国際チームのキャプテンは、グレッグノーマン。

captains

そして、そのノーマンが、キャプテンズピックとして、わが日本からあの石川遼君を選出しました。
さて、どんなゴルフを見せてくれるのかな?と思って楽しみに木曜日からTVを観ていた私です。
ishikawa

まず、正直な感想として・・・
英語が話せないのに、チームプレーに入れられるのは厳しい。
ということ。

二人ペアで交互にボールを打つ方式のゲームでは、一緒に組まされたオーストラリア人の選手は明らかにつまらなそうでした。そしてその翌日からは、国際チームのもう一人のアジア人、YEヤン選手と組まされ、まるで英語の出来ない二人をくっつけて処理したように見えました。
遼君は、一生懸命ゴルフをしていたし、18歳ということで大会中それなりに注目されていましたが、やっぱり浮いた存在でした。本人もきつかったと思います。

まあ18歳であそこまで頑張る人ですから、きっと2年後には英語もぺらぺらになっているでしょう。
3日目に彼がギャラリーに対して見せた態度にはちょっと「おいおい」と思うところもありましたが、まあこれからゴルファーとして、ゴルフだけではなく人間としても一流になって欲しいと思います。

こんな遼君と同じく、キャプテンズピックで選ばれた人がもう一人・・・
アダム・スコット

adam
※ちょっと写真が大きすぎるか??

実は、私の大大大好きなゴルファーです。ゴルフが好きなのではなく、顔が好きなんです。とにかく好みのタイプです。(笑)

私の好みはさておき、このアダム君、今年の初めにはワールドランク3位ぐらいからスタートしたのに、シーズン途中からどうにもならなくなり予選も全然通過しなくなり、今やどん底まで落ちてしまいました。そんなぼろ雑巾のような彼をノーマンが選んだのでした。
なぜ???
皆、思いました。そしてやっぱり彼はぼろ雑巾のままプレジデントカップでプレーしなくてはいけませんでした。プロでもあんなになってしまうんだなあと、悪い意味で驚きました。いつもの愛くるしい笑顔はどこかへ行ってしまい、スイングも全く別人、自信なさそうに打つので、やっぱりショットも決まらない。見ていて悲しくなりました。あああ、私のアダム君。

何でもアダム君の不調の原因は、彼女に振られたことだそうです。今年の初めに付き合っていた女優さんに振られ、その後趣味のサーフィンで怪我をし、それからもうどうにもならなくなってしまったんだそうです。そんな純情な人だとは思いませんでした。

なんて、ゴルフ以外の悲喜交々を楽しんだ今年のプレジデントカップでした。
ゴルフの感想は、やっぱりタイガーウッズはすごい。そして、フィルミケルソンは上手い。
です。そうそう、チームの勝敗の行方は、やっぱり今年もアメリカが勝ちました!2年連続です。
スポンサーサイト


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

golf | 15:02:54 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad