■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
当たり年
yasai_100720_250

今年で畑も3年目。
天候不順で思うように野菜の育たなかった去年と比べて、今年は大豊作です。ほとんど毎日のようにこれぐらいの量の野菜が獲れます。特にきゅうりなんてこれでもか!ってほど獲れます。こちらでは高級品の日本のきゅうりですが、獲れすぎてちょっともうどうしようもありません。

ぶよぶよして種ばっかりの水っぽいきゅうりの好きなアメリカ人には、日本のきゅうりをあげてもありがたみはわかってもらえないので、ご近所に住む日本人の方に片っ端から差し上げる始末です。収穫量に調整が効かないのが困ったことです。

毎日、台所でマヨネーズをつけて一本そのまま立ち食いか、サラダか、漬物か・・・
どなたかこれ以外のきゅうりの美味しい食べ方があったらぜひ教えてください。

実は、今年の大豊作にはちょっとした訳があります。
今年は植える野菜の数を去年より減らしてみました。少数精鋭です。去年まであれもこれもと欲張って色々植えて、結局どれも茂りすぎて、上手く育たない。今年はこの経験を生かして、ぐっと我慢してトマト3本、ナス3本、きゅうり2本だけで勝負してみました。どうやらこれが当たったようです。

ところが、ちょっと問題が・・・



実ができてから色づくまでにとても時間のかかるトマト。待つこと1ヶ月、ようやく色づいてきて、明日ぐらいがそろそろ獲りごろかな?と思って、翌日畑に行ってみると、赤くなりかけていたグレープトマトが消えている。

こんなことが数回あり、???と思っていました。そして楽しみにしていた黄色いトマトが獲り頃迎え、はさみを持って畑に行ってみると・・・

何物かが齧ったあとがある!
トマトだけでなく、なすまで・・・

犯人はこの人です。
chipmonk_01_250

チップモンクというねずみとリスのあいのこのような動物です。サイズはねずみよりは大きくて、リスよりはずっと小さい。茶色の体に黒い縞模様があって、尻尾が短くて、なかなか愛らしい動物です。ここCTでは、どこにでもいる小動物で、我が家の裏庭にはこのチップモンクの巣がいくつもあります。

鹿よけのネットを張り、動物対策はばっちり!と思っていた私。やられました。チップモンクはネットも登れるし、本当に小さな隙間でも通り抜けてしまいます。チップモンクの巣の前にしっかりとトマトの皮が落ちていました。生意気に、中だけ食べて皮は残すらしいです。

そんな訳で、トマトは完熟するまで待っていることは出来なくなりました。チップモンクとの競争です。
そしてこのチップモンク、きゅうりは食べません。嫌いらしい・・・
スポンサーサイト

テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

Gardening | 22:24:05 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
きゅ!きゅ!胡瓜!
生産調整が出来ないのが家庭菜園の問題ですよね・・・大豊作が嬉しいような困ったような。しかも一番たくさん採れる頃ってスーパーで買っても一番お安い時期と一致してたりして!

胡瓜のレシピ・・・
酢の物、和え物、お漬物にキューカンバー・サンドイッチ・・・月並みだわね。

韓国の家庭料理で「きゅうりとワカメの冷たいスープ」って言うのがあります。

盛夏に食が進むさっぱり酸味の効いたスープなのですが、スープと言ってもだし汁が入る訳ではありません・・・ベースは水です。よって火を使わないお料理です。(これも暑い夏、作る主婦にはありがたい)
クックパッドにレシピがあります。
2010-08-03 火 01:49:36 | URL | Madam Ball [編集]
Re: きゅ!きゅ!胡瓜!

きゅうりのレシピ、ありがとうございます。
冷たいスープは美味しそうですね。今年はコネチカットも例年になく厳しい暑さです。湿度が高くて、日本よりはましですが、日本の夏っぽいです。
2010-08-11 水 13:47:35 | URL | Hanna [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad