■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
親譲り
7月からついに週1回、ゴルフコースへ復帰しました。と言っても9ホールだけ。
ベビーシッターはお高いし、殿下は「ママ、ママ、ママ、ママ・・・・」だし。
それだって贅沢を言うものではありません。毎週ゴルフが出来ることが何とありがたいことか、肌身にしみて感じています。

一昨年からスイングチェックをしてくれているレッスンプロの忍耐のおかげで、今年はこれまでとは全くスケールの違うゴルフになってきました。信じられないと言うか、嬉しいと言うか、不思議と言うか、こういう日が来るのだなあとしみじみ思ったりしている今日この頃です。

さて、このゴルフ馬鹿の母の血を色濃く受け継いだらしい僕が一名。
相変わらず、クラブを持たせれば1時間でも2時間でも球を追いかける僕ちゃん。その僕ちゃん、先日のブリティッシュオープンのテレビ観戦以来、すっかりスイングが完成してきました。(笑)と言うか、ヘッドスピードが一気に上がった感じです。

e_golf_100730_01_250

近所のゴルフ場へ遊びに行くと、嬉々としてボールを打っています。バンカーの中だってへっちゃら。いやあ子供ってすごいです。

少しずつボールが上がるようになってきたので、練習場へ連れて行ってみました。

e_golf_100722_01_250

ちゃんとティーアップしてボールを打っています。これがまた5ヤードぐらい飛んだりして。

親譲りのゴルフ馬鹿になるのでしょうか?
ちなみに僕はまだ2歳半前です。




ティーチングプロから言われたのが、子供には色々なスポーツをさせたほうがよいということ。

アメリカの親たちは、タイガーの影響か(最近はその影響力も無くなって来ましたが・・・)、とにかく子供に早くからゴルフを叩き込もうとする人が多いです。でもあまりに小さい時から一つだけのスポーツをさせると、筋肉の動きが偏って、結局どんなスポーツも大成しにくい傾向があるそうです。

これには私も大賛成。特にゴルフなんてスポーツは、大人になってから始めたって十分です。小さいうちは、チームプレーのスポーツをやる方が精神的にもうんと役立つと思う私です。

今はゴルフに夢中の殿下ですが、そのうち別のスポーツにも目覚めてくれることを願う母であります。
スポンサーサイト

テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

golf | 14:47:58 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。