■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
Deer Feeder
昨日の朝、着替えをしながら何気なく外を見ると、こんなものが…

deer feeder_01


何かとても大きなものが、バードフィーダーの餌をフムフムしています。

久々の登場!かの有名な“鹿”です。しかも今回は、3頭!3頭とも牝鹿です。お母さんと娘達といった感じ。

さすがにバードフィーダーの餌は食べずに、臭いだけをかいで、ゆうゆうと歩き去っていきました。山には 森には餌が無くておなかがすいているのかもしれません。

そこで、祖母との会話を思い出しました。初めて我家の庭で鹿を見たことを話した時のこと。

 私:裏庭に鹿が来たのよ! 
 祖母:山があるの?
 私:この辺、山は無いけど、森があるからそこに住んでいるのかもね。
 祖母:鹿に餌なんてやったら駄目よ!貴方はすぐに餌をやりたがるから!居ついたら困るでしょ? 
 私:・・・・・・・

鹿って、居つくのでしょうか?でも、たしかにあのサイズが裏庭に居ついたらちょっと大変です。。。さすがおばあ様、あの有名な母の母です。血は水より濃い!と実感した瞬間でした。

deer feeder_02
スポンサーサイト


テーマ:米国コネチカット生活 - ジャンル:海外情報

daily life | 02:49:47 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad