■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
出た!オポッサム -opposum-
一昨日の晩は、台風並みのひどい雨と風でした。

アメリカ(私の住んでいるエリア)では、オンラインで買い物したものが届けられたりする場合、たいてい受け取りのサインも必要なく、荷物は玄関脇に放置されます。配達の人によっては玄関のベルを鳴らしてくれることもありますが、ただただ放置していく場合も多々あります。

ここ数日、配達を待っている荷物があったので、もしかしたら玄関の外にそのまま放置されている可能性もあるかと思い、夜の9時ごろ玄関のドアを開けて外をのぞいてみたら、

そこにいたのは、荷物ではなく・・・

Opposum オポッサム

Opossum_2.jpg

日本では見かけない動物です。
私もあまり詳しくは知りませんが、アメリカ・カナダに住む有袋類だそう。私が見かけたのは、猫より一回り小さいぐらいの大きさのもの。顔はまあまあかわいいのですが、全体を見ると、気味が悪いというか、ねずみとラクーンを混ぜたような何とも不思議な動物です。身の危険を感じると、死んだふりをすることでも知られています。このエリアでは、アライグマやリス、うさぎのようにどこにでもいる動物ではないような気がします。私もこれまで車にひかれてしまったオポッサムしか見たことがありませんでした。

それが、玄関の前に鎮座していた。
私がドアを開けたら、目があった。
私と目が合っても逃げなかった。

何事もなかったようにドアを閉めた私。。。かなりぎょっとしました。
30分後にもう一度そっとドアを開けてみたら、もうオポッサムはいなくなっていました。
いやいや、ここは野生動物の宝庫です。
スポンサーサイト


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

daily life | 06:49:26 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad