■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
昼間の室内楽
先週、知り合いに誘われて、平日の昼間にニューヨークで行われた室内楽のミニコンサートに行ってきました。

室内楽、日本では聴くチャンスの多くないジャンルですが、ここNYでは非常に層が厚いジャンルです。今回聴いたのは、ピアノとバイオリン、チェロのトリオ。曲目は、ベートーベンとシューベルト。合わせて1時間ぐらいのプログラムでしたが、なかなかずっしりとくる演奏でした。

室内楽は純粋で本当に奥の深い世界だと思います。普段はオケに入れない孤独な楽器のピアノも室内楽というジャンルなら、アンサンブルに参加することができます。他の楽器と一緒に一つの曲を演奏する。これぞ楽器を演奏する醍醐味だと思います。私も若い時に室内楽を勉強できたらよかったのになあと思います。

日本では、フルオーケストラかソロか。という選択が多いように思います。なぜなのでしょうか。

ちなみにこのコンサートは、ある大学が学生や一般の人のために無料で開催しているものでした。平日の昼間、200人ぐらいが入るホールに70%ぐらいお客さんが入っていましたが、前回のブログで書いた「楽章間での拍手」は、全くありませんでした。やはり先日のコンサートはひどかったなあと改めて思ってしまった私でした。
スポンサーサイト


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

music | 20:51:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad