■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
時間が足りない
このところピアノを弾いていて切に感じるのが「時間が足りない」ということ。弾きたい曲はいくらでもあるのに、一つの曲を仕上げるのに時間がかかりすぎて、なかなか次の曲に進めない。レパートリーが思うように増えない。

普通に音楽を志す人たちがレパートリーを一番多く増やす時期に私はピアノをやめてしまったので、元来レパートリーが少ないのです。そこにもってきて、二十数年のブランクを経て、譜読みは遅くなり、暗譜がなかなかできなくなり、その結果一つの曲が仕上がるのに若いころの何倍もの時間がかかってしまうようになりました。昔は、あまり何も考えていなくても、あっという間に譜読みが出来て、曲が弾けるようになるころには暗譜もできていました。それが今は、必死で暗譜をしようとしても暗譜が出来ないのです。

これではレパートリーは一向に増えません。とにかく時間が足りません。
限られた時間の中でやりくりするには、頭を使って練習しなくてはいけないと気が付いてきたこの頃。いかに効率良く一つの曲を仕上げるか?実は色々なトリックがあるのだということもちょっとわかってきました。

あああ、20年前にこれに気が付いていたらなあ。。。
スポンサーサイト


Piano | 22:09:49 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。