■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ルバートのトリック
先日久しぶりにゆっくりN先生のピアノを聴くチャンスに恵まれ、つくづく感じたこと。

N先生のピアノは揺れているのにインテンポなのです。

それはルバートのトリックなのか、もっと別の何かなのか、良くわからないのです。でも、そこに心が揺らされる理由が隠れている気がします。

ルバートって何なのでしょうか?言葉の意味としては、テンポの伸び縮みのことですが、それだけではないような気がします。「歌手が歌うようにピアノを弾ける」ということにそのルバートの秘密とトリックが隠されているような気がします。そして、このルバートが人の心をつかんでぐらぐらにするのです。ホロヴィッツやランランの演奏を聴いていると、まさにその代表格のような気がします。

盗みたい!ルバートの秘密とトリック。
あのルバートに、美しい真珠のような光をまとった音が得られたら、もう鬼に金棒です。

「それは才能ですよ。」って言わないでください。悪あがきしてみたいのです。
スポンサーサイト


Piano | 21:26:33 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
旋律を声に出して歌ってみて下さい
そして、今歌ったとおりに弾いて下さい
…とMr. Madam Ballは生徒さんに教えてます
お試しあれ!
2014-10-22 水 19:16:47 | URL | Madam Ball [編集]
Re: タイトルなし
ありがとうございます!!
試させていただきます。

今度、Mr. Madam Ballにそのあたりのことを一度レッスンしていただけないでしょうか?
2014-10-30 木 21:23:47 | URL | Hanna [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。