■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
初めての室内楽 -in Chamber Music Camp 2016, No.1-
このたび、殿下と共にメーン大学のキャンパスで開催された室内楽のキャンプに参加してきました。およそ2週間、子供たちと一緒に大学の寮に寝泊まりし、三食を共にしました。色々な意味で、大変興味深い2週間でした。

キャンプに”室内楽”という冠が付いている以上、私も室内楽をやらないわけにはいかず、今回初めて室内楽に挑戦しました。ベートーベンのピアノトリオとシューマンのピアノカルテットから1曲ずつ。それもM氏の助言により、緩徐楽章だけを弾きました。殿下の先生の御計らいで、大人である私は各楽器の先生方と一緒に演奏するチャンスをいただけました。特にバイオリンの先生は、去年のキャンプで骨抜きにされたブルガリア人のバイオリニスト!心は躍ります。あの気が遠くなるような音色がすぐそばで聴けるのです。

初めてのリハーサルでは、緊張しまくり。足ががたがたと震えるほどでした。いつもは緊張すると氷の様に冷たくなる指は、なぜか汗ばんだりして・・・とにかく他の人と合わせるので精いっぱいになってしまった初回。まあ、あんなものだろうと思います。リハーサル終了後にM氏からたくさんダメ出しを受けました。「そんなに他の人と合わせようとしなくても良いんだよ!」と言われたことがとても印象的でした。

共演者が全てインストラクターと言うゴールデンチームだったため、なかなか全員そろってのリハーサルの時間がとれないことは、初心者の私には少々厳しかったですが、本当にものすごーい貴重な経験をさせていただきました。詳細はまた追って・・・
スポンサーサイト


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

music | 23:04:28 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。