■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
You need to find it yourself -自分で見つけなくっちゃ-
新譜5曲(実はあともう1曲あった!!)と格闘したくてもなかなか時間が取れず、結局4曲しか譜読みができませんでした。それもお粗末な程度の譜読みだけ。それでも、レッスンに行くしかありません。
「すみません。ひどい状態です。」
とおことわりして弾くしかありません。
よろよろのショパンでも忍耐強く最後まで聴いてくれるM氏。

そして、今日もやっぱり奏法の話になりました。
私の音は大きくなるとエッジが目立つと。そしてピアノで軽く弾こうとすると、音のクオリティが下がると・・・
本当におっしゃる通りです。そしてそれは指弾きだからです。でもなかなか直らない。悪戦苦闘する私に、

You need to find it yourself. Just try different ways!
それは君が自分で見つけるしかないんだよ。色々と試してごらん。

とM氏。
ああそうなんだなあと思いました。結局自分で苦労して見つけ出さねば、自分のものにはなりにくいということなのでしょう。そして、体の形や大きさは、皆違う。一人に当てはまってもそれが別の体型の人に当てはまるとは限らない。

必要なのは、ひたすらな忍耐です。
はああ。
でも、どうしても自分の目指す音を得たいと望むならば、やるしかないのです。自分の目指す音が頭の中にある限り、出来るはずなのです。
スポンサーサイト


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

Piano | 22:16:59 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad