■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
集中力
「さて、今日は何から弾こうか?」
と言われ、始まったレッスン。

暫く弾いているのになかなか流れがつかめない、ショパンのノクターン。
それじゃ、今日はこれから。。。
と言って始まったレッスン。

そこから終了までの2時間半。弾いたのは、ショパンのノクターンだけでした。。。
とにかくものすごい集中力です、先生・・・ 恐ろしくなるほど。そして絶対に「今度までに。」とはおっしゃらない。
「ハイ、もう一回やってみて!」
何度でもやらせてくださいます。(正直、何度でもやらせてくれる方がきつい!)

最後に音楽の流れの作り方を教えてくださった時に、これまた何度でも弾かされるわけですが、音楽の流れを止めないようにしようとするがあまりに、上手く息が出来なくなってしまいました。「すいません、息ができなのですが・・・」と言った私に、息の仕方まで細かく教えてくださる先生。
本当に感謝です。

思えば、N氏もそうでした。一時間のレッスンで4小節だけしか進まない。なんて事が良くありました。
やっぱりあるレベル以上に行く人たちは、皆そうなのです。家で3時間も4時間も弾いていたって、しょっちゅう頭に雑念が入ったり、何か別のことをしたりしている私は、やっぱり全然だめなのです。
ただただ、反省です。

M氏のレッスンを始めてから使い始めたノートが2冊目になりました。
ここに書かれたことが全部私の身になっているのか?先生の努力を無駄にしてはいけません。
反省。。。
スポンサーサイト


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

music | 14:51:22 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。