■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
裏切り者!
昨日、私の最愛のバディーにあっさりと裏切られてしまった私。。。
わかってはいたけれど、かなり落ち込んでいます。

いつもレッスンをしている教会が急な工事で使えなくなり、急きょ私の家でレッスンをすることになった昨日。
自分のピアノでレッスンをしてもらうのは初めてのことだったので、ドキドキ。。。
ラフマニノフと同じ時に存在していた1926年製のNYスタインウエイに興味津々だったというM氏。それはそれは慎重に、でもとても愛おしそうに音を出す姿にちょっと驚きました。そして・・・

自分のピアノとは思えないような声で歌い始めた私の最愛のバディー。

いつもとは違う声で歌うのです。自分のバディーが。。。それがまた何ともいえない優しい丸い声で、幸せそうに歌うのです。
予想はしていましたが、ここまで違うとは思いませんでした。これにはかなり傷つきました。今、初めて触られた人に、そんな声を出してしまうのかい?と思ってしまった私。私は毎日毎日、もう2年以上一緒に過ごしているんだよ!!という私の心の叫びもむなしく、ショパンのエチュードを甘ーい声で歌い上げる私のバディー。レッスンの最後に弾いたベートーベン、ペダルのタイミングを私に見せるためにM氏が弾くと、これまた全然違う声を出したりしてしまって・・・ちょっと反応良すぎじゃないかい?

ああ、何ともあっさりと裏切られてしまいました。私の最愛のバディーだと思っていたのに、私は何にも彼のことをわかっていませんでした。あんな声を出せることも、決して気難しい楽器ではないことも・・・
楽器は奏者を選ぶ。。。
思い知りました。がっくり・・・
スポンサーサイト


テーマ:アメリカコネチカット生活 - ジャンル:海外情報

Piano | 22:16:16 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad