■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Grinder
日本ではほとんど料理をしたことがなかったのですが、アメリカに来てから良く料理をするようになりました。

なぜって?
大抵の外食が美味しくないからです。(マンハッタンまで行けば美味しいものもあります!)

日本のように安くて(そこそこ)美味しいお店なんて、ほとんどありません。ここがアメリカの食文化の悲しいところです。比較的味にハズレが無いのが、イタリアンと中華。しかしそうそうイタリアンと中華ばっかり食べているわけにもいかず…

概して外食は高い!→高いわりに美味しくない!→自分で作った方が美味しいし、安上がり!

でも「料理」って一度始めてみると、結構面白かったりします。自分の食べたいものを食べたいようにアレンジできるのも、嬉しい。こちらに来てからのお気に入りの料理の一つに「ミートローフ」があります。オーブンで焼くハンバーグみたいなものですが、細かく切った色々な野菜をひき肉にまぜて山型に固め、オーブンで焼くとなかなか美味しいです。

この「ミートローフ」、作り方はいたって簡単なのですが、面倒なのがお野菜のみじん切り。細かく切った方がお肉との混じり具合も良く、美味しくできるのです。

そこで、とうとう買ってしまいました。

grinder_01


グラインダー!

この「みじん切り機」自体初めて使ってみたのですが、正直びっくりしました。すごいです!あっと言う間に、みじん切りができます。「Time is money」本当にそうです。おかげで今日は、随分時間の節約ができました。

節約した時間は、コーヒーと読書にあてます。

!(^^)!しかし…3秒位でたまねぎ1個がみじん切りになった時には、本当にびっくりした。思わず一人でしゃべってしまった!



※ ミートローフの作り方 ※

【材料】4人分
・牛ひき肉 600グラム(1/4 ぐらい豚を混ぜても美味しい)
・たまねぎ 1/2個
・卵    1個
・にんじん 1/2本
・マッシュルーム 4個ぐらい
・オリーブ 4個ぐらい
・セロリ  1/2本
・ピクルス 3個ぐらい
・にんにく 1かけ
・パン粉  1/2カップ
・塩・こしょう 少々
※野菜は色々入れると味に深みが出て美味しいですよ!

【作り方】
1.野菜類は全てみじん切りにする。(ここでグラインダーを使用すべし!)
2.ボウルにひき肉を入れて、2分間手でこねる。(ここはしっかり!)
3.2のひき肉に刻んだ野菜、その他を1種類ずつ入れて、そのつどこねていく。
4.3を山型に成形してテンパンにのせ、200度ぐらいにあたためておいたオーブンに入れて、40分ぐらい焼く。
5.竹串をさしてみて、透明の汁が出てくれば出来上がり!
6.焼き立てをナイフで切って食べます。ケチャップとウスターソースを混ぜたソースをつけて食べても美味!

※ 材料はしっかりこねた方が味が馴染んで美味しくなるみたいです。

スポンサーサイト

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

cooking | 03:27:41 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
これ、欲しかったの・・・・

こっちに来て初めて玉葱の微塵切りをしてから二年。
だいぶ上手になりました(笑)
2005-12-06 火 19:45:29 | URL | deg [編集]
おススメです!
私も「グラインダーなんて!」って思ってたけど、なるほど使ってみるとその威力がわかります。安いので十分なので、試してみる価値あり!だと思います。

昨日のミートローフには、色々な野菜を入れまくってしまった・・・でも、その分お味は美味しかったですよ。
2005-12-07 水 11:01:45 | URL | Hanna [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。