■プロフィール

Hanna

Author:Hanna
2005年9月よりアメリカ在住
東京出身、和文化と猫とオペラが大好き!あと、ゴルフも…
(すみません。多彩な趣味の持ち主なのです。^_^;)

■月別アーカイブ

■最近の記事
■最近のコメント
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
Cicada in U.S.
朝、新聞を取り(拾いに?)に外に出て、こんなものを見つけました。
※なぜかコネチカットでは新聞はビニール袋に入って、各家のドライブウエイに投げ捨ててあります。それを毎朝地面から拾うわけです。新聞をポストには入れてはいけないんだそうです。
cicada

セミの抜け殻です。

何でも巨大で、激しいアメリカ。
昆虫類も日本より一回り大きなような気がします。チョウチョだってトンボだって、すごーく大きなものがブンブン飛んでます。

夏の昆虫の代表と言えば、「セミ」ですが、
このアメリカ製セミ(種類は良くわからない)は意外に小柄です。
アメリカ製セミ、さぞかし激しく鳴くと思いきや、これが意外に控えめ。
ジジジジ…
と静かに鳴いております。

私が生まれたのは、広島。
広島の夏の朝は、「クマゼミ」の声と共に始まります。
このクマゼミの鳴き声を広島の人は
ジャンジャンジャンジャン…
と表現しますが、その通り。本当に激しく鳴いています。
窓の側で鳴かれた日には、寝ても居られないぐらいうるさいです。

広島製クマゼミの方がコネチカット製(種類不明)ゼミより激しいみたいです。
スポンサーサイト


テーマ:米国コネチカット生活 - ジャンル:海外情報

U.S.A. | 00:50:15 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad